葬儀,知識,心得
社会保険

被保険者が死亡したとき「埋葬料」が実際に埋葬を行った者や被扶養者が死亡したときに「家族埋葬料」が被保険者に支給されます。受給資格は被保険者資格を失ってから、3か月間継続されますから、定年退職や失業によって被保険者としての資格を失っていてもこの期間内に死亡した場合は受給することができます。また、高額医療費の補助もあります。
手続きは、一部に故人の勤務先で代行する例が多いようですから、勤務先に問い合わせてください。直接申請する場合は社会保険事務所で手続きします。請求期限はいずれも2年間です。

前へ次へ
儀後の知識と心得TOPへ冠婚葬祭事典