出産祝いを贈る

赤ちゃんに必要なものは山ほどありますが、準備はある程度すませているでしょうから、何がほしいか聞くのがいちばんです。それが無理なら、やはり出産祝いにはいくらあってもよいベビー服が無難でしょう。ただし、新生児用のよそゆきは着る機会が少ないので、ふだん着や肌着、よだれかけといった毎日使うものや、少し大きめのサイズのものを贈ったほうが喜ばれます。または現金にするのもよいでしょう。
蝶結びの水引のかかった祝儀袋やのし紙を使いますが、赤ちゃんへの贈りものなので、かわいらしいラッピングにするのもしゃれています。郵送するときはお祝いの手紙やカードを添えます。

前へ次へ
子供の祝い事TOPへ
冠婚葬祭事典のトップへ